愛知ブランド企業紹介
認定番号 157 輸送用機械器具製造業

株式会社今仙電機製作所

自動車用シートアジャスタで高いシェアを占める独立系自動車部品メーカー

住所 〒484-8507 犬山市字柿畑1
TEL 0568-67-1211 FAX 0568-67-3418
H P http://www.imasen.co.jp/

■企業概要

昭和7年にホーンの国産化に成功以来、シートアジャスタ、ランプ、リレーを始めとする多種多様な自動車用機構部品・電装部品を製造しており、複合製品の開発も積極的に行っております。

■主な製品

自動車用部品
<機構製品> シートアジャスタ(座席位置の調整機構)、ウインドレギュレータ(窓ガラスの昇降機構)
<電装製品> ランプ(照明器)、電子ユニット(電子制御装置)、リレー(継電器)、ホーン(警音器)
<その他製品>アッシュトレイ(灰皿)、マグネチックバルブ(排気ブレーキ等の開閉器)、スピードセンサー(車速検知器)、 パワーラッチ(半ドア防止装置) 等

■コア・コンピタンス

主力製品のシートアジャスタについては、機能・品質・コストの向上に努めております。ラウンドリクライニングアジャスタについては、標準タイプに加え、強度を引き上げた中強度、高強度タイプなどバリエーションを追加し、多くの自動車メーカーに採用いただいており、月産約100万個超を自動化されたラインで生産し、全世界への供給を行っております。さらに、電子ユニットを第二の柱として位置づけ、製品開発に力を入れており、シート部品と電子技術の組み合わせによる高付加価値製品を開発・提供しております。

■企業からのメッセージ

IMASENの使命として、想像力を豊かにし、これまでに存在しない全く新しい製品・サービスを創造し、これをより安く、より速く、世の中に提供することで、人々の豊かな暮らしに貢献していきたいと考えております。
そのための行動指針として、「挑戦」 「創意工夫」 「自主性」 を掲げております。

IMASENは歴史ある企業ですが、同時にこれからまだまだ発展していく企業です。
私たちは、明るい未来を切り開く、向上心のある若い力を募集しております。

■企業データ

社是
よい品を より安く より速く
事業所の所在地
[工場]名古屋工場(犬山市)、岐阜工場(岐阜県八百津町)、
八百津工場(岐阜県八百津町)、広島工場(東広島市)、
可児工場(岐阜県可児市)、岡山工場(倉敷市)、
春里工場(岐阜県可児市)
[支店]東京支店(東京都中野区)、広島支店(東広島市)、
栃木支店(栃木県宇都宮市)、水島連絡所(倉敷市)
資本金 4,548百万円 従業員数 1,735名
代表者職・氏名 代表取締役社長 藤掛 治