愛知ブランド企業紹介
認定番号 705 平成22年度企業一覧

株式会社クロイツ

「バリ」解決のためのトータルサービスを提供する専用ロボット開発製造のトップメーカー

住所 〒448-0803 刈谷市野田町陣戸池102-7
TEL 0566-22-5263 FAX 0569-25-3339
H P http://www.kreuz.jp
705_02.jpg

■最新情報

「平成21年度 ものづくり中小企業製品開発等支援補助金」に採択され開発したバリ取り専用オフラインティーチングシステムを発売開始。

「2011年国際ロボット展」に出展予定

■企業概要

クロイツは独自開発したロボルータとツールドエンジニアリング構想を柱に据え、あらゆるテクノロジーを駆使し、バリというものづくりに避けて通れない課題解決のために、社員一丸となって取り組む企業です。

■主な製品

三次元をまるで「人の手」のように自在に動くクロイツのオリジナル5軸ロボット「ロボルータ」。
ロボルータにATC、スライドテーブル、ポジショナなど、周辺装置を充実させることで材質、形状を問わず、あらゆるワークのデバリングを行ないます。
また、高出力スピンドルモータにより、人の手よりはるかに早く、確実な加工を実現しました。
ワークを投入するだけで、すべてのデバリングを完了するクロイツのバリ取りシステムは、お客様のデバリング環境を飛躍的に向上させる最良のパートナーといえるでしょう。

705_01.jpg

■コア・コンピタンス

バリ取り専用ロボット製造世界2位、国内シェアトップのデバリングロボット専業メーカーとして、「バリ」という課題に対してソフトウェア開発から製造・設計、さらにツール開発、提供まで含めトータルに対応できる唯一の企業である。

■企業からのメッセージ

我社クロイツはバリ取りの専門メーカーです。
バリ取りのコア技術を一筋に二十年研究してきました。「バリ取りの全てを工学する」がその開発理念となっております。
これまで、そのバリ取りのコア技術を活用したバリ取り機800台以上が市場に出ています。
我社が開発したコア技術の代表的なものに、独特のパラレルリンク機構しバリ取りに特化したロボット(商品名ロボルータ)、バリ取りツール、バラツキを吸収するフローチング装置、高性能スピンドルモータなどのハードに加え、シミュレーション、オフラインティーチングのソフトにまで至っています。

■企業データ

社是
「デバリングの全てを工学する」 クロイツはバリ取りというものづくりに避けて通れない課題解決のため挑戦し続けます。
本社以外の事業所所在地
刈谷市(工場)
韓国(営業所)
タイ(関連子会社)
資本金 30,000千円 従業員数 28名
代表者職・氏名 代表取締役 中田 周一