最新情報

伊勢神宮式年遷宮にかかる椿御灯明油の奉納

今年10月に執り行われる伊勢神宮の第62回式年遷宮。御神体を新宮殿にうつす際に、新宮殿で最初に灯される椿御灯明油を太田油脂株式会社が奉納します。

伊勢神宮では、普段は菜種油を使用していますが、式年遷宮では、新宮殿を汚してはならないため、油煙が少ない椿油を用います。

太田油脂では、伊豆諸島産のツバキの実から、独自の技術力と昔ながらの一番搾り製法に従い、更に油煙が少ない特別な油を精製し、8月23日に奉納します。

詳細