• ホーム
  •  > 最新情報
  •  > 2013年
  •  > 平松食品が「ジュレつくだ煮」で農林水産省食料産業局長賞を受賞!

最新情報

平松食品が「ジュレつくだ煮」で農林水産省食料産業局長賞を受賞!

食文化の伝承・普及に努める佃煮メーカーの株式会社平松食品(豊橋市)と三谷水産高校(蒲郡市)の生徒が共同開発したジュレつくだ煮「愛知丸が釣ったかつおとしょうがのごはんじゅれ」が、加工食品の全国コンクールで「農林水産省食料産業局長賞(国産畜水産品利用部門)」を受賞しました!

◆「優良ふるさと食品中央コンクール」
財産法人食品産業センターが主催(後援は農林水産省)。
「新技術開発部門」「新製品開発部門」「国産農林産品利用部門」「国産畜水産品利用部門」の4部門から成り、賞は、「農林水産大臣賞(1点)」「農林水産省食料産業局長賞(3点以内)」「財団法人食品産業センター会長賞(5点以内)」の3種類。

◆「愛知丸が釣ったかつおとしょうがのごはんじゅれ」
三谷水産高校の実習船「愛知丸」で生徒が一本釣りしたカツオを使用。平松賢介社長と生徒たちが一緒に試食し、独特の味付けにこだわった。