最新情報

愛知株式会社がオルガテック2012(ドイツ)最優秀賞を受賞!

愛知株式会社(440)は、メッシュ・スタッキングチェア「TIPO(ティーポ)シリーズ」で、ドイツの「AITイノベーション賞 オルガテック2012/最優秀賞」を受賞しました。
 授賞式は10月24日に「ケルン国際オフィス家具見本市/オルガテック2012の会場内ホールにて行われ、の「TIPO」を含む最優秀賞3点と、優秀賞3点が表彰を受けました。

受賞に際し、愛知株式会社代表取締役社長 島本迪彦氏は以下のコメントを寄せています。

◆受賞について
当社は1977年に世界初のステンレスパイプ製スタッキングチェアを発売、また1998年には世界初のメッシュ・スタッキングチェアを発売いたしました。
スタッキングチェア「Tipo(ティーポ)」の同賞を受賞により、長年この分野の専門メーカーとして先陣を切ってきた当社のデザインが、世界で、特に近代の家具デザインの最先端を切り開いてきたドイツで、名だたる名門企業と並び称されることを大変心強く感じます。
今後も世界をリードし続けていけるよう努力してまいりま
す。

◎愛知株式会社のニュースリリース

◆AITイノベーション賞 オルガテック2012について
AIT Innovation Award at ORGATEC2012
同賞はドイツの建築・インテリア雑誌「AIT」の出版社「Verlagsanstalt Alexander Koch GmbH」が主催し、オルガテック会場で唯一開催されるオフィス家具のデザインコンペティションです。2002年から開催されており今年が7回目となります。
オルガテック出展企業(約600社/35カ国)の中から、主催側に選ばれた企業のみが招待を受けて出品し、オルガテック会場内に設けられた特設ブースに展示されます。建築家・インテリアデザイナーなどの5人の審査員が、設計・品質や材料の信頼性などを基準として審査を行い、最優秀賞および優秀賞それぞれ3点/合計6点が選ばれるものです。
 なお「ケルン国際オフィス家具見本市/オルガテック」は、世界で最も注目されるオフィス家具の展示会の一つで、2年毎にドイツ・ケルンで開催され、今回は27回目となります。