• ホーム
  •  > 最新情報
  •  > 2010年
  •  > 第12回「愛知ブランド企業に学ぶものづくり」講座が開催されました

最新情報

第12回「愛知ブランド企業に学ぶものづくり」講座が開催されました

 愛知県では、製造業に対する理解ある人材の育成や、学生の職業観の形成と就職支援などを目的に、愛知ブランド企業の社長様を講師として「愛知ブランド企業に学ぶものづくり」講座を9月から全12回のプログラムで開催しましました。
 去る12月22日(水)に、第12回「愛知ブランド企業に学ぶものづくり」講座が開催され、これまでの講義を振り返り、どのような企業のどんな点が印象に残ったのかなど、活発に意見交換が行われました。

IMG_0002(saisyukai).JPG

講義風景

 
 第12回「愛知ブランド企業に学ぶものづくり」講座出席者アンケートによると
12-yosiasi.JPG 9割を超える人が、この講座に参加して「良かった」と回答しています。
 「良かった」の理由としては
○ 中小企業の特徴、強みを知る良い機会となった。自らの知見を広げることができた。
○ 社長さんから直接お話しを聞き、色々な企業の考え方を聞くことができて良かった。
○ 様々な企業の考え方、やり方を知ることができ、就職活動にも役に立つと思う。
○ 中小企業について知る機会になったので良かった。
○ 何にでも挑戦したり、努力したりする気持ちが大切だと知ることができた。
○ 就活をする人にとってこの時期にこういう講座をしてもらうと良いスタートが切れると思う。
○ 今後の就職活動に向けて参考になりました。
など、多くの意見を記載していただきました。


12-sankodo.JPG この講座は、9割を超える人が今後の「参考になる」と回答しています。
 「参考になる」の理由としては、
○ 会社を選ぶポイントや企業の経営のことがわかり勉強になった。
○ 就活のうえで、大企業・中小企業で働くか迷うところだが、それを考える上ででも参考になった。
○ 会社で選ぶのではなく、業種、何をするのか、企業理念が合っているかで選ぶのが重要。
○ 自分が大企業ばかりに目を向けて就職活動していたのが、もったいなかったなと思いました。
○ 自分に何が今、不足しているかなどを考える機会になり参考になった。
○ 就職に対する心構えなどを教えてもらうことができた。
○ 今年就職活動を終えたのですが、去年この講座があればどれほど参考になったかと、少しくやしいです。
○ 普段触れることがない企業の社長さんの話を聞くことができたので、視野が広がった。
○ 様々な業界の話を聞いたが、その中で共通する考え方や戦略があり、それは今後自分が働く中で生かしていきたい。
○ モノづくりそのものに関して、ただ売って終わりではなく、その向こう側も視野に入れることが企業の強みになっていることがわかりました。
○ 各社長さんの生き様を織りまぜて話をしてくださり、製造業(モノ作り)は奥が深いことを学ぶことができた。
など、多くの意見を記載していただきました。

 また、全体を通じた感想として
○ 今後もこのような貴重な経験のできる講座をやって欲しい
○ また開催されたならぜひ参加したいと思います。
○ 三年生全員をどうにかして参加させるべきだ、と思うぐらい良かった。
○ 聞いて損のない講座なので、人が集まる工夫をしていただいて、多くの学生に聞いてもらいたいと実感しました。
○ このご時世にこのような講座を開催していただいたのはとても良い機会になりました。
○ この講座は「手を挙げて質問する」練習にとても役立ちました。
○ いろいろな話を聞くことができたので、大変良かった。
○ 仕事と向き合う大切さを学ばせていただきました。
など、多くの感想を寄せていただきました。

 参加してくださったみなさん、ありがとうございました。

 これから就職活動を行うみなさんの健闘をお祈りします。