愛知ブランド企業紹介
認定番号 116 繊維工業

株式会社野呂英作

自然の大切さ、良さをテーマに糸づくりを行う高級手編用毛糸メーカー

住所 〒491-0105 一宮市浅井町大日比野字下田55番地
TEL 0586-51-3113 FAX 0586-51-2625
H P http://www.eisakunoro.com

■企業概要

原材料から製品までの独自生産技術、独自販売・販促活動を活かし、「NORO」「野呂英作」ブランドの高級手編毛糸で世界市場に販路拡大している企業です。

■主な製品

116_s01.jpgのサムネール画像風土の大変厳しい南大西洋の小さな島で取れる上質な羊毛100%を使用して作られる「くれよん」(写真手前)
その羊毛に絹とキッドモヘアをブレンドした「シルクガーデン」(写真奥)
色鮮やかで軽く暖かく、編み方次第で作品の表情が大きく変化しますので、初心者、上級者共に満足して
いただける、編んで楽しい高級糸です。



■コア・コンピタンス

世界に翔くアート感覚の手づくり毛糸

「人の手で糸を紡ぐ。人の手で出来ないところだけを機械で補う」
というのがNOROの糸づくりの原点です。熟練の職人たちが美しく染まった原毛を、一色一色手で計り、手で感じながら、真心をこめて手で並べ、数々の工夫と改良を施した設備を使い、出来るだけゆっくりとした速度を保ちながら、紡いでいる「手作りの糸」それがNOROヤーンです。
1本の糸で編むごとに次々と現れる美しい色のグラデーションは絵画を連想させ、その日本独自の色使いは世界20カ国の人々に愛され、さらに拡大を続けています。

■企業からのメッセージ

環境と人にやさしい物作りをテーマに、面白く楽しく、地球にやさしく健康によい物作りを実践します。
牧場から最終製品まで羊毛の品質を管理する体制作りとエコロジーの商品をめざした製品の開発に取り組んでいます。

■企業データ

社是
わが社は繊維産業を通じ新しい価値を創造し社会の発展に貢献する。
資本金 1億円 従業員数 20名
代表者職・氏名 代表取締役社長 野呂卓生