愛知ブランド企業紹介
認定番号 1404 鉄鋼業

中部鋼鈑株式会社

電炉を用いて厚板を生産する国内唯一の厚板専業メーカーであり、電炉厚板シェアナンバーワン。

住所 〒454-8506 名古屋市中川区小碓通5丁目1番地
TEL 052-661-3811 FAX 052-654-1458
H P http://www.chubukohan.co.jp

■企業概要

中部鋼鈑は「あつい心で未来を創ります」というメッセージのもと、鉄スクラップをCO2発生量が少ない高効率な大型電気炉で再生し、社会インフラを支える高品質な厚鋼板をお客様の元へ確実にお届けする情熱あふれる会社です。

■主な製品

  • 一般構造用圧延鋼板
  • 被削性改良鋼板
  • レーザ切断用鋼板
  • 高張力鋼板
  • 建築構造用圧延鋼板

愛知ブランドHP用写真1.jpg愛知ブランドHP用写真2.jpg

■コア・コンピタンス

中部鋼鈑は電炉厚板メーカーの特性を活かした小回りの利く生産体制と長年にわたり培ってきた技術を活かして開発したオリジナル製品をはじめとする多種多様な高品質の厚板製品を安定的に供給することで、お客様から高い評価と信頼を受けております。当社のオリジナル製品であるレーザ切断用鋼板は、特殊な製法により鋼板の表面性状を良化させることで、国内初のレーザ加工・切断に適した製品となっています。また被削性改良鋼板は電炉の特性を活かした被削性の良い鋼材で、特に被削性を要求される金型などを取り扱うお客様から工具寿命が延びると好評を得ております。

■企業からのメッセージ

中部鋼鈑は国内唯一の電炉厚板専業メーカーです。市街地に立地する都市型製鉄所として、世界的にもユニークな製造プロセスを確立し、省エネ・短納期につながる効率的な生産を実現しています。また製販一体となりお客様のニーズにお応えし、高品質な厚板と信頼を提供するとともに、鉄スクラップから鉄鋼製品を生み出すエコな生産活動により、持続可能な社会をあつい心で創ってまいります。
中部鋼鈑は社会インフラを支える鉄鋼製品を提供し続けるうえで、変化する時代への挑戦をともに取り組む仲間の力が必要不可欠です。自らの力で自己成長を図り、周りの人々との信頼関係を築くことができる情熱あふれる皆様のご応募をお待ちしています。

■企業データ

社是(企業理念)
中部鋼鈑にかかわる全ての人々の幸せを実現するために存在します。「資源リサイクル」による鉄づくりを原点として、新たなる社会的価値の創出に挑戦します
本社以外の所在地
東京営業所、大阪営業所
資本金 59億7百万円 従業員数 356名
代表者職・氏名 代表取締役社長 重松 久美男