愛知ブランド企業紹介
認定番号 1311 生産用機械器具製造業

株式会社名古屋精密金型

先端加工技術と手の感覚で仕上げる鏡面磨きの「匠」の職人技の融合で世界に貢献

住所 〒470-2102 知多郡東浦町大字緒川字北鶴根66番地の5
TEL 0562-84-7600 FAX 0562-84-7644
H P http://www.nagoya-sk.co.jp/

■最新情報

当社の技術者は公的機関にも認められ表彰されています。
2015年 現代の名工  平原 忠志 受賞
2016年 愛知県優秀技能者(あいちの名工) 木下猛 受賞

■企業概要

プラスチック成形用の金型メーカー
自動車のヘッドランプ部分の大物金型の鏡面磨きを得意とし、あいちの名工に選出されるほどの磨きの技能者が所属。先端加工技術と「匠」の職人技が融合するメーカー。

■主な製品

【プラスチック成形用射出成形金型】
  
1311_4.jpg 1311_5.jpg

"自動車の顔"と呼ばれるランプ。自動車の売れ行きを大きく左右する意匠性と、厳しい配光基準をクリアする機能性。その両方を満たし、なおかつ大量生産できる耐久性を保証するのが"自動車ランプ用金型"です。
デザイナーや光の設計士が思い描くイメージをいかに具現化できるかが金型に求められる価値です。

■コア・コンピタンス

自動車の顔とも言えるヘッドランプ、後ろ姿を際立たせるリアコンビネーションランプは、自動車のデザイン上重要な部品で、その「意匠」を実現する金型には、デザイナーの意思を充分に反映し得る高い技術が求められます。歪みが無く高い透明性を持つ高品位な面を造り出す「鏡面磨き」。
それを実現するために1/1000mmの先端加工技術と最終的に手の感覚で仕上げる「匠」の職人技の融合を実現し、世界に貢献します。
”Only.1”
日本国内で自動車用ランプの主要部品(ヘッドランプ・リアコンビランプ)が製作できる金型メーカーは全国10社以下。その中で日本の3大ランプメーカーすべてと直接取引している金型メーカーは全国1社、当社だけです。

■企業からのメッセージ

私たちの創る自動車ランプ用金型は、大量生産のマザーツールとして世界に貢献しています。
”国内から世界へ”
私たちは独立系なので様々なメーカーの仕事ができるのが強みです。国内の全メーカーとの取引実績を経て、次に目指すのは海外のランプメーカーに、弊社の金型を使ってもらうことです。その夢を実現するために、いま、若い力、とりわけ自由な発想力を求めています。
世界で1つだけの金型を一緒に創りましょう。

■企業データ

社是(企業理念)
「高める」
我が社はモノ造りに必要な技術・知識等を無限に高め、人間生活における真の幸福を追求し、その共有化を実現して広く社会に貢献する
本社以外の所在地
熊本工場 宮崎工場
資本金 3,800万円 従業員数 154名
代表者職・氏名 代表取締役 南谷 広章