愛知ブランド企業紹介
認定番号 155 生産用機械器具製造業

オーエスジー株式会社

タップ、エンドミル、ドリルをはじめとする総合精密切削工具のトップメーカー

住所 〒442-8543 豊川市本野ヶ原三丁目22
TEL 0533-82-1111 FAX 0533-82-1131
H P http://www.osg.co.jp/

■企業概要

国内トップの総合精密切削工具メーカー。自動車、IT関連部品、金型などの製造に欠かすことのできない、高精度、高品質な切削工具を提供しています。海外にも多くの生産・販売拠点を配し、世界規模のネットワークを構築しています。

■主な製品

155_s01.jpgのサムネール画像

155_s02.jpg
タップ
155_s03.jpgのサムネール画像
エンドミル
155_s04.jpgのサムネール画像
ドリル
155_s05.jpgのサムネール画像
転造ダイス
155_s06.jpgのサムネール画像
ゲージ
155_s07.jpgのサムネール画像
スローアウェイ

■コア・コンピタンス

「ものづくりの原点で活躍する工具をつくっています」
自動車、飛行機、パソコン、携帯電話など、私たちの身のまわりにあふれる工業製品。オーエスジーは製品づくりに欠かせない工具(ツール)を製造しています。「タップ」は、穴の内側のねじ(めねじ)を加工する工具で、主に自動車のエンジンのめねじを加工するのに使われています。国内シェアは52%でNo.1。世界シェア(約30%)もNo.1です。家電製品などあらゆる工業製品は金型から生まれます。金属ブロックを削って形をつくる「エンドミル」は、金型加工に使われます。穴を開ける「ドリル」、おねじをつくる「転造工具」、ねじを検査する「ゲージ」も主力製品です。総合工具メーカーの強みを生かし、ニーズを的確にとらえた製品をどこよりも早く開発し提供することで、お客様の信頼を獲得できるよう努力しています。

■企業からのメッセージ

「世界に広がるツール・コミュニケーション」
オーエスジー製品のユーザーは、自動車産業、航空機産業、金型産業、IT産業とあらゆる業種にわたっています。ものづくりのグローバル化が進む現代において、海外でも日本と同じ製品とサービスを提供できるのはオーエスジーならではの強みです。現在、アメリカ、ヨーロッパ、アジアの自動車産業のある国を中心に世界24カ国で製造・販売・技術サポート体制が整っています。生産、販売だけでなく、材料の調達も地球規模で考え、国境のない事業展開を進めています。私たちは、将来の会社を担う人材を随時募集中です。グローバルに活躍したい方、ものづくりに興味のある方、ぜひオーエスジーの門戸を叩いてください。

■企業データ

企業理念
ツール・コミュニケーション
事業所の所在地
国内:工場(5箇所)、営業拠点(40箇所)
海外:24カ国に41拠点
資本金 104億400万円 従業員数 4,743(連結) 1,713(単体)名
代表者職・氏名 代表取締役社長 石川則男