愛知ブランド企業紹介
認定番号 1306 生産用機械器具製造業

OMC株式会社

機器の製造からトータルエンジニアリングまで可能な100年企業の総合プラントメーカー

住所 〒460-0014 名古屋市中区富士見町8-8
TEL 052-332-2111 FAX 052-321-1507
H P http://www.onoe.co.jp

■企業概要

明治43(1910)年創業から、主に配合飼料用機械を製造し、現在では、自社稼働システムと複合させたプラント設備一式をフルターンキーで手掛けています。
近年は、食品業界・医薬品業界向けに、ロボットを多用した自動化設備で挑戦し、売上比率を伸ばしています。

■主な製品

・飼料プラント向け
粉砕機、混合機、搬送機、集塵機等
上記を連動、無人化する自動生産プラント
※肥料製造設備、木材破砕設備にも対応可能です。
1306_03.jpg

・食品・医薬品プラント向け
開袋機、混合機、搬送機、コンテナ洗浄機等
上記をハンドリングロボットを使用して連動、無人化するOMCコンテナシステム設備
1306_04.jpg

■コア・コンピタンス

OMCは創業者の発明した大豆粕粉砕機を嚆矢とし、動物の飼料を製造する機器や設備の開発に今日まで、100年余り一貫して携わってきました。
顧客の高い要求に応え続け進化した技術は、現在では機器のみならず、製造システム開発やプラント一式をフルターンキーで請負うようになっており、配合飼料プラント関連では我が国におけるシェアトップクラスとなっています。
近年では、食品業界や医薬品業界の分野への進出を行っており、特に、ロボットを多用した生産設備の自動化・無人化に注力しています。(具体的には、ロボットを利用した容器の自動洗浄・蓋の自動脱着・ミキシング等)将来は、この分野での業績拡大に焦点をあてています。

■企業からのメッセージ

OMCは、長い社史の中で飼料・肥料・医薬・食品関連機器・設備やシステムの開発・提案にそれぞれの時代で最先端のテクノロジーの活用を心がけてきました。

また、歴史に安住せずに、未来に向けて共に挑戦できる人材・協力企業を常に求めてます。

「人の営み」を根底から支え続けること。 それが私たちの企業理念です。

■企業データ

社是
機械は人間の手のように作れ
1.簡単であること
2.堅牢であること
3.有効に作動すべきこと

創業者 尾上 茂樹
本社以外の所在地
豊田工場(愛知県 豊田市)
鹿嶋事業所(茨城県 鹿嶋市)
南九州事業所(鹿児島県 志布志市)
資本金 1億円 従業員数 96名
代表者職・氏名 代表取締役 尾上 昇