愛知ブランド企業紹介
認定番号 120 プラスチック製品製造業

本多プラス株式会社

プラスチックブロー成形技術をコアに、パッケージの新しい形・マーケットを開拓するクリエーター型企業

住所 〒441-1306 新城市川路字夜燈23-2
TEL 0536-23-1351 FAX 0536-23-1088
H P http://www.hondaplus.co.jp/

■企業概要

ダイレクトブロー成形による小物・薄物に特化したプラスチック製品のトップメーカー。
世界で初めてPEN(ポリエチレンナフタレート)樹脂のブロー成形技術を確立し、修正液等の文具容器分野では国内トップクラスのシェアを誇っています。現在は、小型精密ブロー成形というオンリーワン技術とデザイン力のコラボレーションにより、化粧品等の様々なパッケージにおいてシェアを拡大している企業です。

■主な製品

化粧品用・医薬品用・切削工具用パッケージ・プラスチック製規格パッケージ/プロダクトデザイン、開発、製造、販売。
精密医療部品・文具関連製品の開発、製造。
工業用パーツ/エレクトロニクス小型パーツ類の開発・製造。
歯間ブラシのOEM製造。

120_s01.jpgのサムネール画像 120_s02.jpgのサムネール画像

■コア・コンピタンス

経営理念の『他人(ひと)のやらないことをやる』のもと、ブロー成形の先端技術の研究、最新材料での試作、戦略商品の開発、試作品の製作などを積極的に行いブロー成形のパイオニアになりたいと考えております。
また、東京・南青山と愛知・新城(本社)のデザインオフィスではブロー成形技術をコアとした商品のデザイン、企画・開発を行っております。お客様のご要望を的確に捉え、ブロー成型品の メーカーとしての観点からデザインをご提案させていただいております。
本多プラスは、デザインから製造・販売まで、総合的にお客様のお役に立てるオンリーワン・ブロー成形メーカーを目指し、日々精進いたします。

■企業からのメッセージ

独自なブロー成形技術を開発し、他人(ひと)にはできない独創的な製品をつくり出し、我々ならではの世界観を市場に提供して参ります。

■企業データ

社是
『他人(ひと)のやらないことをやる』
事業所の所在地
東京クリエイティブオフィス(東京都港区)、大阪営業所(大阪府大阪市鶴見区)、本社第一事業部(新城市)
大宮工場(新城市)、有海工場(新城市)、ブローラボ(新城市)、豊川工場(豊川市)
資本金 4,600万円 従業員数 130名
代表者職・氏名 代表取締役社長 本多孝充