愛知ブランド企業紹介
認定番号 202 その他の製造業

伊藤光学工業株式会社

眼鏡レンズで培った高機能表面処理技術を光学機能部品まで展開する総合光学関連会社

住所 〒443-0041 蒲郡市宮成町3-19
TEL 0533-69-3311 FAX 0533-69-6333
H P http://www.itohopt.co.jp/

■企業概要

伊藤光学工業(株)は1956(昭和31年)年創業以来、昭和33年にコンタクトレンズの製造(日本初)、昭和39年には眼鏡ガラスレンズコーティングの製造(日本初)、昭和53年には眼鏡プラスチックレンズの製造(日本初)と、長年培ったコーティング技術により常に業界をリードしている。この技術を生かし、平成2年より光学部品等への光学薄膜事業を立ち上げ、平成14年には光学機能部品を製造する豊川工場を新設し現在に至る。

■主な製品

・ 眼鏡レンズ各種コーティング
・ プラスチックレンズ製造
・ コンタクトレンズ製造
・ 産業機器用光学薄膜部品製造
・ タッチパネル用ITO膜
・ 色弱模擬フィルタ「バリアントール」

202_s01.jpg
超高屈折眼鏡レンズ
「エセンシアコート」

202_s02.jpg
色弱模擬フィルタ
「バリアントール」

■コア・コンピタンス

・ プラスチック眼鏡レンズの成形、研磨、表面処理技術
・ 光学薄膜製造技術
・ 微細表面加工技術

■企業からのメッセージ

私たち伊藤光学工業株式会社は、2006年に創業50周年を迎えることができました。創業当時、手探りの状態で始まった会社は、集まった人々の知恵と努力を振り絞り一つ一つの技術を確立し、新しい製品を生み出してきました。
私たちは先人達の知恵と知識、技術力をさらに磨き上げていくことで、「超高屈折レンズ」「タッチパネル用ITO膜」「色弱模擬フィルタ“バリアントール”」という新商品を開発してきました。
私たちはこれからも、初心を忘れることなく、皆様に役立つ新しい技術に取り組んでいきます。

■企業データ

社是
伊藤光学グループは眼鏡レンズの製造、販売及び、その応用技術を生かし社会に貢献し、社会になくてはならない総合光学関連会社になることを目指していきます。
本社以外の事業所所在地
豊川工場(豊川市)
資本金 5,000万円 従業員数 340名
代表者職・氏名 代表取締役社長 伊藤 寛