愛知ブランド企業紹介
認定番号 050 その他の製造業

有限会社ファインモールド

「徹底的な資料探求と精密再現」をモットーとするプラモデルメーカー

住所 〒441-3301 豊橋市老津町字的場53番地の2
TEL 0532-23-6810 FAX 0532-23-6811
H P http://www.finemolds.co.jp

■最新情報

愛知県庁本庁舎を縮尺1/500スケールでプラモデルに!

■企業概要

ルーカスフィルムやスタジオジブリなどの映画に登場する戦闘機の模型の商品化を認められたプラモデルメーカー。社内で三次元CADと工作機により金型を製作。旧日本軍車両・航空機の模型設計には戦前の原図に遡るなど、徹底した検証を実施。

■主な製品

050_s01.jpgのサムネール画像(すべてプラスチックモデル組立キット)
「スター・ウォーズ」シリーズ、「スタジオジブリ」シリーズ、オトナの社会科見学シリーズ、旧日本陸軍戦闘車両シリーズ、旧日本陸・海軍航空機シリーズ、旧日本海軍小型潜水艦シリーズ、ドイツ空軍戦闘機シリーズ、
ほか、各社プラモデル用ディティールアップパーツ
(約400種)。

■コア・コンピタンス

精密に縮尺された飛行機・戦車等プラモデル製作。
製品開発においては実物の設計図面、操作マニュアル等可能な限り元資料に基づき、出来うる限り詳細に縮尺模型の再現に努めています。微細彫刻による細部の「表現」は最新の金型設計・加工技術のみならず手作業による金型加工も併行して行っています。また収集した資料からは実物の開発経緯および運用史についても別途資料を作成し製品に同梱。模型の再現度と併せその製品内容は国内外の模型マニアに認められることで同業他社製品と一線を画しています。

■企業からのメッセージ

私たちの製品は、戦前/戦中の困難な時代に英知を結集した工業製品としての兵器を、また多くの人々に娯楽と感動を伝えるため寝食を惜しみ創作を続けたクリエイター達の想いから作られたメカを模型化しています。我々の開発は、そんな彼らの想いからエネルギーをもらい、彼らの情熱とそこから作り出されたモノと『つながる』ことで、共に歴史的・文化的事実の伝承物となるべく「小さな実物」とも言われる製品を開発していきたいと考えています。
この「小さな実物」を皆様にお届けすることで彼らの、そして私たちの想いが皆様と『つながる』ことができれば、これほど幸せなことはありません。

■企業データ

社内の合言葉
自信作は常に「次の新製品」
資本金 300万円 従業員数 7名
代表者職・氏名 代表取締役 鈴木邦宏