愛知ブランド企業紹介
認定番号 057 業務用機械器具製造業

株式会社東海メディカルプロダクツ

救命救急用バルーンカテーテルで国産トップの医療機器メーカー

住所 〒486-0808 春日井市田楽町更屋敷1485
TEL 0568-81-7954 FAX 0568-81-7785
H P http://www.tokaimedpro.co.jp

■企業概要

研究開発型の医療機器メーカー。'87年、心筋梗塞の応急処置の一つで
あるIABP(大動脈内バルーンポンピング)バルーンカテーテルの国産化
に初めて成功。外科手術を必要としないカテーテルを用いたハイテク医
療分野で挑戦続く。

■主な製品

057_s01.jpg○IABPバルーンカテーテル(急性心筋梗塞等の患者の救急救命医療用具)
○PTCAバルーンカテーテル
(狭心症・心筋梗塞の冠動脈狭窄の治療を行うための医療用具)
○PTAバルーンカテーテル
(狭窄した血管を治療する医療用具。弊社のものは特に、人工透析を長期間安定して行うために、動脈と静脈をつなぎ合わせてつくったバイパス部位の狭窄治療に使用されることが多い)
○マイクロカテーテル
(腹部領域においては肝臓細胞癌の化学塞栓療法に、脳血管領域においては主に脳動脈瘤の治療に使用される医療用具。現在発売しているものは腹部領域をターゲットとしたもので、将来は脳血管領域にも進む)

■コア・コンピタンス

社長次女の先天性心疾患を契機として設立した東海メディカルは、医療
機関の協力を得て日本人にあった優れた機能性とバルーン強度を有する
高性能IABPバルーンカテーテルを、純国産技術によって取り組み国内で
初めて開発いたしました。
その結果として、世界一安全で高機能なIABPバルーンカテーテルとして、
カナダのトロントでバイオマテリアル学会賞を受賞致しました。技術力
の高さや開発のスピード、徹底した現場主義、そして国産メーカーのメ
リットであるきめ細やかな対応などの点から、多くの開発依頼を医療現
場の先生からいただき、その貴重な御意見を直接製品に盛り込み、最新
の注意を払いながら開発・製造をすることによって得られる信用、それ
こそが私共の強みです。

■企業からのメッセージ

 「利益追求よりも、一人でも多くの生命を救いたい」という理念を理解し、同じ方向性で働いてくれる人に是非入社してもらいたいと考えております。今ある技術、中でも今の会社を支えている”コア”な技術に磨きをかけて、世界一安全で機能の良いIABPバルーンカテーテルで実現したが如く、小さくてもきらっとひかるような、世界一の技術となるべく、一緒に日々研鑽してくれる仲間、そしてできあがった最高の製品を医療現場に伝え広めていき一人でも多くの患者さんを救うために一緒に努力してくれる仲間を私達は求めています。

■企業データ

社是
創業の精神:一人でも多くの生命を救いたい
企業理念
「存在意義」患者に出来るだけ負担の少ない医療機器の開発を通して患者のQOL向上に貢献する
「経営姿勢」品質、信頼性を最優先させる(サービス第一、利益第二 安全第一、効率第二)
「行動規範」我々は常に変化に挑戦しつづける我々は常に高い倫理観を持って行動する
資本金 8,475万円 従業員数 170名
代表者職・氏名 代表取締役 筒井 康弘