愛知ブランド企業紹介
認定番号 115 業務用機械器具製造業

朝日インテック株式会社

医療用デバイスと産業用極細ステンレスワイヤーロープの研究開発型メーカー

住所 〒463-0024 名古屋市守山区脇田町1703番地
TEL 052-768-1211 FAX 052-768-1221
H P http://www.asahi-intecc.co.jp/

■企業概要

極細線技術を基本とした各種産業用ワイヤーロープ及び心臓冠動脈治療・検査用のカテーテル・ガイドワイヤーなどの医療用具を製造・販売し、国内をはじめ、米国・EU・アジアなどグローバルに製品を供給しています。

■主な製品

狭心症・心筋梗塞などの冠状動脈疾患の検査・治療に用いるPTCAガイドワイヤー・ガイディングカテーテル・バルーンカテーテル等の医療器具。自動車・OA機器、家電製品、遊戯具等の各種駆動用ステンレスワイヤーロープ。
115_s01.jpg
115_s02.jpg
PTCAガイドワイヤー

115_s03.jpg
PTCAガイディングカテーテル

115_s04.jpg
バルーンカテーテル

115_s05.jpg
ケーブルチューブ(アクトワン)

115_s06.jpg
シンクロメッシュロープ

■コア・コンピタンス

高精度の「伸線技術」、強さと柔軟性を撚る「ワイヤーフォーミング技術」、優れた回転追従性を生み出す「トルク技術」、血管内での滑り性を高める「コーティング技術」の4つのコアテクノロジーでワイヤーロープ製造の一貫生産体制を確立。異種金属溶接技術と当社独自の特殊加工によりワイヤーに高度なトルク性(回転追従性)を与え、血管内でドクターの意思を的確にガイドワイヤーに伝える操作性を実現しました。大腿や手首の血管を通じて治療を行うことにより、外科手術によることなく、患者の負担を最小限に抑える低侵襲治療の普及拡大に大きく貢献しています。
輸入に頼っていたPTCAガイドワイヤーの製品化に我が国で初めて成功し、2010年には国内シェアが50%を超えています。

■企業からのメッセージ

低侵襲治療製品の普及を日本から世界へ積極的に発信し、全世界の患者様のQOL(Quality of Life)を高めると同時に、全世界での「ASAHIブランド」の確立を図ってまいります。
「Your dreams. Woven together.」 私たちの最新の技術で、お客様の「夢」を実現してまいります。

■企業データ

企業理念
我々は、医療及び産業機器の分野において、安全と信頼を基盤とする「Only One」技術や「Number One」製品を世界に発信し続けることにより、全てのお客様の「夢」を実現するとともに、広く社会に貢献することを目指します。
1.「技術の開発」はわが社の生命であり、新しい技術、商品の開発に挑戦する。
2.「顧客第一」をわが社の心として最高の商品、サービスを提供する。
3.「業績の追求」こそわが社の魂であり、企業の繁栄と個人の幸福を追求する。
■営業拠点(東京都新宿区、愛知県瀬戸市、大阪府和泉市、香港、北京、シンガポール、アムステルダム)
■研究施設・工場等(愛知県瀬戸市、大阪府和泉市)
■関係会社(タイランド、ベトナム、アメリカ、名古屋市守山区、東京都新宿区、静岡県袋井市)
資本金 41億7,399万円 従業員数 単体383(連結3,469)       [2012年6月現在]名
代表者職・氏名 代表取締役社長 宮田昌彦