愛知ブランド企業紹介
認定番号 039 金属製品製造業

兼房株式会社

国内トップシェアの工業用機械刃物総合メーカー

住所 〒480-0192 丹羽郡大口町中小口一丁目1番地
TEL 0587-95-2821 FAX 0587-95-7225
H P http://www.kanefusa.co.jp

■企業概要

工業用機械刃物の総合メーカー、木材加工用刃物でトップシェア。刃先の表面をコーティングし耐久力を向上させる表面処理技術は世界最先端の水準で、その高い技術開発力で業界をリードしています。

■主な製品

039_s01.jpg

■コア・コンピタンス

当社にしかできない“オンリー1”、業界での“ナンバー1”を掲げており、高付加価値製品づくりをしています。多くの研究開発・技術スタッフを有し、長年培った新製品開発力と生産技術力が当社の強みとなっています。また、総合メーカーとしての豊富な製品群は質・量ともに世界でもトップレベルの評価を得ています。

「刃物を売るのではなく、技術を売る」をコンセプトとして、強度・耐久性に優れた新製品開発を展開しています。

■企業からのメッセージ

創業以来100余年、常に時代に先んじて「新しい素材の切削加工に挑戦する」技術重視型企業です。工業用機械刃物は、住宅、家具、製本、スポーツ用品から自動車、電子部品に至るまで、あらゆる分野で必要とされています。インドネシア・中国に生産子会社、アメリカ・ブラジル・ヨーロッパ・インドに販売子会社を持ち、グローバル展開を積極的に進めています。

■企業データ

企業理念・基本方針
○企業理念
私たちは、一人一人がプロフェッショナルとして、刃物の先を見つめ、新しい価値を創造し、世界のものづくりに貢献します。
○基本方針
1.私たちは、お客様の視点に立ち、信頼される技術とサービスを提供します。
2.私たちは、わが社にしかできない、世界に通用する仕事に挑戦します。
3.私たちは、共に働く仲間を尊重し、力を合せ、誇りを持てる会社を目指します。
運営方針
一流の製品をつくる
顧客第一の姿勢で仕事をする
わが社にしかできない新製品を開発する
利益を生みだす仕事をする
能力を重視し、公正に評価する
本社以外の事業所の所在地
名古屋 さいたま 大阪 札幌 福岡 広島 仙台
《海外関連会社》
P.T.カネフサインドネシア  カネフサUSA INC.  カネフサヨーロッパB.V.
昆山兼房高科技刀具有限公司  昆山兼房精密刀具有限公司
カネフサインディア  カネフサ ド ブラジル
資本金 21億4,250万円 従業員数 580名
代表者職・氏名 取締役社長 渡邉將人