愛知ブランド企業紹介
認定番号 316 石油製品・石炭製品製造業

中京化成工業株式会社

潤滑技術と離型剤技術を融合させた潤滑油・離型剤メーカー

住所 〒448-0008 刈谷市今岡町西吹戸10-1
TEL 0566-36-3690 FAX 0566-36-6156
H P http://www.c-k-k.co.jp/
316_01.jpg

■企業概要

昭和23年創業以来、潤滑技術を生かして冷間鍛造油の国産化に成功し、早期に非塩素化を実現しました。更に進歩する加工技術・素材の変化に応じ、顧客と連携しながら潤滑油、金属加工油、離型剤の開発に取り組んでおります。

■主な製品

離型剤 (プラスチック、ゴム、ガラス等成型用)
金属加工油 (冷間鍛造油、切削・研削油、防錆油等)
潤滑油 (工業用、車両用等)
グリース (工業用、車両用等)
その他 (洗浄剤、潤滑防錆剤等エアゾール製品、不凍液等)
  316_s01.jpg 316_s02.jpg

■コア・コンピタンス

新規の素材・加工技術に寄与貢献できる潤滑技術・離型剤技術

『離型剤技術』 プラスチック成型用離型剤を他に先駆けて国産化、エアゾールタイプ製品で圧倒的なシェアーを確保しています。特に、最近開発した発光ダイオード用離型剤は、メーカー各社の国内及び海外法人の約70%で使用されています。

『冷間鍛造油技術』 加工技術の進歩や材質の変化に伴い、新しい油剤の開発が求められています。当社では、いち早く対応するとともに、塩素フリー、鉛フリーを追求し、冷間鍛造機メーカーの需要の多くを獲得しています。

■企業からのメッセージ

困っている問題を気軽にご相談下さい
当社は研究開発型企業で自社開発製品を国内外に向け製造販売しており、常に優秀な研究開発と営業スタッフを求めております。我こそはと思われる方は是非一度ご一報下さい。
当社の得意とする分野はプラスチック、ゴム、ガラス等離型剤を必要とする汎ゆる分野と塑性加工を中心とする金属加工分野並びに潤滑に関連する全ての範囲を対象としております。お客様の困っている問題を積極的に解決すべく共同開発を中心とした研究開発を常に行っておりますので、新テーマ、新素材、テーマの難易にかかわらず気軽にご相談下さい。

■企業データ

社是
品質 我社の製品は常に優秀である。
    我社は製品の品質で勝負する。
環境 我社は自然と共生することに最大の関心を払う。
    我社は環境配慮型製品の開発を進める。   
本社以外の事業所所在地
東京支店(埼玉県吉川市)、大阪支店(大阪市)、九州支店(福岡県久留米市)
資本金 4,500万円 従業員数 70名
代表者職・氏名 代表取締役社長 木村正泰