愛知ブランド企業紹介
認定番号 029 窯業・土石製品製造業

川村工業株式会社

ガラスタイル・建材、耐衝撃安全マド、ガラスフタ・食器を自社開発装置で製造

住所 〒465-0011 名古屋市名東区山の手一丁目213番地
TEL 052-771-1111 FAX 052-771-0522
H P http://www.kawamuraglass.co.jp

■企業概要

ガラス食器、なべ蓋、ガラスタイルのメーカーで、強化ガラス、防弾ガラス等の板ガラス加工の独自技術を保有している企業です。ガラスのトータルクリエータ(創造者)を目指し、数々の商品ブランドの展開と海外戦略を推進しています。

■主な製品

029_s01.JPG1.建築内外装用・床用ガラスタイル
2.工作機械ドア用耐衝撃安全ガラス窓
3.ガラス食器
4.調理鍋用耐熱強化ガラスフタ

■コア・コンピタンス

1.ガラス強化加工: 0.15mmから0.3mmではトップクラス
0.15mmの超薄板ガラスから19mmまでの厚さガラスの平板と曲げ板ガラスの強化ができます。
2.ガラスタイル:
・600角のガラスタイルが量産できます(Only one)。
・自浄機能・抗菌性能を有したガラスタイルができます。
・光触媒・空気触媒により自浄性に優れたガラスタイルができます。
・強化ガラス製タイルの量産ができます。
・蓄光剤をガラスの間に熔着したタイルができます。
・パートドベール法による芸術性の高いガラスタイルが量産できます。
・ガラス食器メーカーでもあるためデザイン開発を得意としております。
3. ガラスフタ:日本ではOnly One。品質でもnumber one。       
 世界で初めて強化ガラス製ガラス蓋を開発し、客先の希望するデザイン・用途のガラス蓋の開発が出来ます。
4.加飾ガラス食器(量産対応メーカーとしてはOnly One)
 量産に適したガラスの多色加飾・形状開発が得意です。
 日本の伝統デザインを基調にした独自の製品です。
5.工作機械用耐衝撃窓ガラス
 合わせガラス法による薄くて衝撃強度の高いガラスです。

■企業からのメッセージ

1.耐衝撃安全ガラス窓(=防弾ガラス)に複合材として使用するポリカーボネート樹脂に置き換わる素材を求めています。目的はより耐貫通性能に優れた製品を開発するためです。
2.親水性能に優れたガラスコーティング剤若しくは表面処理技術を求めています。目的は先ずは水滴で曇らないガラスフタに応用し、更に様々な応用ガラス製品を開発するためです。
3.ガラスに興味があり好奇心の強い人材を求めています。是非見学に来てください。

■企業データ

社是
私たちはガラスの2次加工技術の創造を通して、社会の安全と発展に貢献します。
本社以外の事業所所在地
鈴鹿工場(三重県鈴鹿市)
《海外関連会社》:ベトナム工場(ベトナムホーチミン市)
資本金 6,000万円 従業員数 36名
代表者職・氏名 代表取締役社長 川村卓巳